小郡市 鈑金塗装  松尾自動車

サブページメイン画像

鈑金塗装の特徴

 年間修理実績1,000台以上!熟練職人による鈑金塗装

修理・塗装を行うのは鈑金塗装のプロです。鈑金塗装は修理の仕方や交換パーツの選択によって料金が大きく変わります。経験者の知識をフルに使って、費用や日数の面からお客様の要望に合う修理方法をご提案させていただきます。

 難しい色も職人が的確に判断

工場内には100色以上の塗料を常備したミキシングマシーンを設置しております。熟練の職人がお車に最も近い色を調色し、ムラなくきれいに仕上げます。

 ゴミ・ホコリを完全シャットアウト!塗装ブース完備

ゴミやホコリが飛ぶところで塗装を行うとボティに付着して、仕上がりに影響が出てしまいます。外からホコリが入らないよう、空気を循環させています。

 フレーム修正機があるので、大きく破損した事故車もOK!

事故によって破損した車は、フレームがゆがんでしまい、人力だけで直すのは難しいです。
修正機を使って、力が入ってゆがんでしまった箇所を上下左右から引っ張り、歪みを元通りになるまで矯正します。

 中古パーツを活用して、修理をできるだけ低コストに

中古パーツを利用すると、部品代が安く済むだけでなく、取付の工賃や塗装代も抑えることができます。パーツの種類にもよりますが、最大で1/3程度に抑えられたケースもございます。

鈑金塗装の事例

 日産 デイズ フロントバンパー

日産デイズのフロントバンパーのキズ修理事例です。損傷個所はフロントバンパー右側になります。 傷を削り落として、綺麗にならしたら、サフェーサーを塗っていきます。今回は補修塗装の為、付属品はマスキングして、塗装範囲は半分ほどで済まします。
内約
塗装技術料:23800円 
塗装材料費:5474円 
クーポン:-5000円 
即決割引:-3205円
合計金額:22000円になりました。

>>修理事例の詳細はこちら

 ホンダ N-ONE 左リアドア・クオーター

ホンダN-ONEのリアドア・クォーターの修理事例です。損傷個所の塗装を剥離していきます。職人さんの手で専用工具を使って出来るだけ元の形に戻していきます。鈑金が終わったら次はパテ作業になります。パテ作業が終わったら、サフェーサーを塗っていきます。塗装ブースにて塗装して仕上げ磨き、車内清掃、洗車をして納車準備完了になります。
【内約】 
修理技術料:42700円 
塗装技術料:50400円 
塗装材料費:12983円
値引き:13783円
合計金額税込:100000円になりました。

>>修理事例の詳細はこちら

 ダイハツ ムーヴ 左フロントドア・ロッカーパネル

ダイハツ ムーヴのフロントドア修理事例です。まずは損傷個所の鉄板を剥離していきます。専用工具にて形をできるだけ、戻します。パテにて凸凹をなくし、形を作りこんでいきます。パテ作業が終わったら、サフェーサーを塗っていきます。 しっかり熱を入れて乾燥させます。下地処理終了後、塗装ブースにてマスキング作業に入ります。 今回はロッカーパネルの損傷がひどかった為、2回に分けて塗装します。塗装終了後次はドアの塗装に入ります。 今回はムーヴは3コートパールになります。 ベースコート→パールコート→クリヤーコート このように3回塗装することになります。 今回は左右にぼかして色の違いを分からないようにしていきます。塗装終了後塗装終了後、塗装したパネルを磨いて、車内清掃、洗車をして納車準備完了となります。
内約】 
修理技術料:39200円 
修理部品代:2120円 
塗装技術料:50400円 
塗装材料費:11592円
合計金額:113643円になりました。

>>修理事例の詳細はこちら

鈑金塗装のお客様の声

 

20代女性

前から気になっていたヘコミを、車検のついでにお願いしました。見積もりの金額を見て、「?」と思ったほど安かったので、店員さんに聞くと、車検と同時入庫なら鈑金工賃が2割引になるということで、思わぬところでラッキーな気分になりました。

 

20代男性

小さいけど結構目立つキズをつくってしまったので、こちらでキズ直しをお願いしました。相談したところ、数時間ほどで直るということだったので、買い物で時間をつぶしている間にきれいになって帰ってきました。価格も良心的だったと思います。

 

30代女性

フロントのバンパーをこすってしまい、修理に出す時間もなかったので放置してしまっていました。何気なく相談したら、放っておいたら後で高くつくということを分かりやすく教えてもらったので、早めに直せてよかったです。

鈑金塗装のよくある質問

 保険を使って修理するかどうか迷っているんだけど・・・。

お車同士の事故の場合、任意保険の範囲内で修理したほうがお得になるケースなどもございます。お客様のご要望を簡単にお伝えいただければ出来る限り希望に沿った修理をいたします。

 どれくらいのキズやヘコミが短時間で直るんですか?

短時間で修理可能なキズやヘコミは、大体手のひらサイズの20センチ×20センチです。もちろん、キズの深さやヘコミの度合いによっては異なりますので、一度ご相談ください。

鈑金塗装のお約束

 お見積もりは明確にいたします。

キズの大きさ、交換パーツの有無、修理にかかる日数など、お見積りに必要な項目はすべて明確にして、お客様にご納得いただける見積もりをご提示いたします。

 わかりやすい説明を心がけております。

キズやヘコミの度合い、修理にかかる時間や金額などを、現車をみながら分かりやすく丁寧にご説明いたします。

鈑金塗装の流れ

 1.お問合せ・お見積

お電話、またはホームページのお見積りフォームからご相談ください。キズが付いている箇所のお写真を添付いただくと、より正確なお見積りをお出しすることができます。

 2.立会い無料見積もり

実際にお客様のお車を拝見いたします。この時点でお見積り金額が確定いたします。事故などで自走できない場合、積載車にて、お客様ご指定の場所まで引き取りにうかがいます。

 3.作業実施

修理経験が豊富な職人が鈑金・塗装を行います。難しい色も正確に調色し、新品同様の仕上がりをご提供いたします。

 4.お車のお引渡し

お引渡しの際は、修理項目とお車の状態をご説明させて頂きます。費用をお支払いいただいてすべての作業が完了です。割引クーポンなどお持ちの際はお支払い時にご提示ください。

 5.アフターサービス

修理後も、ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお気軽に当店までお問合せください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0942-73-6060
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。